Survive Said The Prophet、TVアニメ「BANANA FISH」第2クールEDを担当

2018年10月11日 18:08
Survive Said The Prophet

Survive Said The Prophetの新曲「RED」が、フジテレビ”ノイタミナ”「BANANA FISH」第2クールのエンディング・テーマに決定した。

漫画家・吉田秋生氏の40周年記念プロジェクトの一環としてアニメ化となった「BANANA FISH」とは第1クールのオープニング・テーマとして「found & lost」を書き下ろしており、アニメの世界観とサバプロの奏でる音楽の融合性から、2クール連続でのタッグを組むこととなった。

スタイリッシュながらも激しくも切ない楽曲を持ち味とするSurvive Said The Prophet が、ストーリーも後半戦となっているTVアニメ「BANANA FISH」にどのような彩りを加えるのか、10月11日25:10〜の第14話にてエンディング・テーマ「RED」が初解禁となる。

なお、サバプロはアルバムを引っさげた全国26都市27公演「s p a c e [ s ] TOUR 2018-19」がスタートしている。

Yosh / Survive Said The Prophet コメント
「found & lost」に続き、また「BANANA FISH」という作品とご一緒できることを光栄に思います。
自信を持って前を進む者が、崩れてしまう瞬間を自分に重ね合わせることで、この楽曲が出来上がりました。
強い色に照らされて変化する瞬間。“RED”という強い色に染まると人はどう変わっていくのか。
ただ悲しいだけではない、強いだけではない、人間が崩れて染まって変化して、何を思っていくか。楽曲としても「found & lost」とは真逆のアプローチが出来たと思っています。
「BANANA FISH」を、楽曲を通して、皆さんが感じ取っていただけたら嬉しいです。