夜の本気ダンス、バンド史上最長の全国ツアー「マジカル頭脳ツアー!!」開幕

2018年10月11日 13:37
夜の本気ダンス 10月10月千葉LOOK「マジカル頭脳ツアー!!」Photo:石崎祥子

10月10月より、全国ツアー「マジカル頭脳ツアー!!」をスタートした夜の本気ダンス。今回のツアーは自身最長規模で、2カ月半に亘って全国25か所を行脚する予定だ。そんな記念すべきツアーの初日を昨夜、千葉LOOKで開催した。その熱狂の一夜をリポートする。

平日にも関わらず、開場時間よりも2時間早い17:00からスタートしたツアーグッズの先行販売には既に長蛇の列。会場前にはこの日を待ちわびていたファンがだいぶ早い段階から並んでいた。この日のチケットはソールドアウト。開演時間の19:00には会場いっぱいのファンで埋め尽くされていた。

定刻になったと同時にいつものSE「ロシアのビッグマフ」が会場に響き渡る。一番最初に壇上に現れた鈴鹿秋斗(Dr)が真っ先にマイクを握り、勢いよく客席に向かってまくし立てる。最後に登場した米田貴紀(Vo/G)が冒頭のあいさつ「踊れる準備は出来てますか?千葉LOOK!」と問いかけると、冒頭から120%の声援で応える客席。まずは、ライブでは定番曲となっている「for young」を含むアッパーな3曲を立て続けに披露。
 

夜の本気ダンス 10月10月千葉LOOK「マジカル頭脳ツアー!!」Photo:石崎祥子


「”マジカル頭脳ツアー!!”初日の千葉LOOKへようこそ!いよいよ始まりましたけど、まだまだ踊れますか!?みんなで踊ろうぜ!」という鈴鹿のMCに更にテンションが上がるオーディエンス。メジャー1stシングルでもある「Without You」のアグレッシブなビートに会場が揺れ、ライブアンセム「LOVE CONNECTION」でフロアにいる全員が思い思いに飛び跳ねる。

「ありがとう!思ったよりみんなジャンプ力あるやん!(チケット)ソールドアウトということでありがとうございます!」と客席の反応に対してストレートに感謝の意を伝える鈴鹿。「マジカル頭脳ツアー!!」のツアーグッズTシャツにも描かれている象徴的なイラストがプリントされたバックドロップをいじりながら会場の雰囲気をほっこりさせる場面も。

「B!tch」「BIAS」といった尖ったロックチューンでは米田と西田一紀(G)のギターのカッティング合戦でより一層客席の熱を上げる!また、ブルーの照明と共にスタートしたムーディーなミドルナンバー「Dance in the rain」では会場全体がグルーヴィーでセクシーな空間に様変わり。ステージ上のミラーボールも効果的に光を放って場の雰囲気を一気に高揚させていた。
 

夜の本気ダンス 10月10月千葉LOOK「マジカル頭脳ツアー!!」Photo:石崎祥子


「ワンマンだからたくさんの曲をやらせてもらってます!楽しんでもらってますか?夜の本気ダンスは今年で結成10周年ということで、今後とも宜しくお願いします!」と改めて感謝の意を伝えながら、この日のライブの手応えを噛み締めるように声を上げていた鈴鹿のMCが印象的だった。

また、最新シングル「Magical Feelin’」のイントロが始まると同時に、待ってました!と言わんばかりの歓声が客席から巻き起こり、全員が手を挙げながら大合唱。「千葉の皆さん、気持ちいいことは好きですか?夜の本気ダンスのロックで気持ち良くなりませんか?」という米田の問いかけで更に会場のヴォルテージが上がったところで「Feel so good」がスタート。会場の盛り上がりは最高潮に達した。

ツアー初日となった千葉LOOKのライブではアンコールを含む全20曲を披露、大盛況のうちに幕を閉じた。今回のツアーの為に用意された楽曲アレンジの数々は、まさにライブ会場でしか聴くことが出来ない貴重な内容だった。そしてライブ中、マイケル(B)からも紹介があったオーダーメイドの衣装(シャツ)は今回のツアーの為に用意された特注品。そういった部分も含めて、これまでの彼らのライブとはまた違った魅力が満載のステージになっている。

Photo:石崎祥子