緑黄色社会、11/7リリース「溢れた水の行方」ジャケ写&最新ビジュアル公開

2018年9月21日 17:55
緑黄色社会


11月7日に最新ミニアルバム「溢れた水の行方」をリリースする緑黄色社会が、ジャケット写真と最新ビジュアルを公開した。

長屋晴子(Vo.)の凛とした視線を捉えたジャケット写真、メンバー4人を今までになくシンプルに切り取ったアーティスト写真は、いずれも透明感ある仕上がりになっている。

また、このミニアルバムの発売記念イベントの日程も発表された。リリース日となる11月7日は、彼らの地元である名古屋にて開催される。会場、時間など詳細は後日バンドのウェブサイト、SNSなどで発表される予定だ。

なお、すでに発表されている、このミニアルバムを引っ提げたワンマンツアー「溢れた音の行方」のローソンチケット・プレリク先行の受付が9月24日23:00までとなっている。
 

緑黄色社会 「溢れた水の行方」
「溢れた水の行方」