水木一郎、アニソン界の帝王の原点に迫る50周年記念アルバム「Just My Life」10/24発売

2018年9月21日 13:17
水木一郎


1968年7月1日に「君にささげる僕の歌」で歌謡界にデビューして、今年で50周年を迎える水木一郎の記念アルバム「Just My Life」が10月24日に発売となる。

レコードデビューを飾った「君にささげる僕の歌」はもちろん、デビュー曲候補としてレコーディングしたものの未発表となっていた幻のデビュー曲「くちづけ」、メジャーデビュー前の初レコーディング曲「シェナンドー」など、レア音源を多数収録。水木一郎50周年を彩る様々な「原点」を集めたアニソンの帝王の若き日の歌声を存分に堪能できる一枚となった。

また新曲として、2018年8月10日 ZEPP TOKYOで行われた「水木一郎 デビュー50周年記念 特別公演~原点オンパレードだゼーット!~」にてアニソン界の同志である堀江美都子が発起人となってアーティスト仲間35名からサプライズでプレゼントされた50周年のお祝いソング「ハピネス」(作詞:堀江美都子&遠藤正明/作曲:影山ヒロノブ)をビッグバンドでリアレンジし、水木一郎歌唱バージョンで収録。歌詞に描かれたのは、歌とともに生きる水木一郎の姿。アルバムタイトルの「Just My Life」も、この曲の歌詞に由来している。
 

水木一郎「Just My Life」