レキシ、新曲「GOEMON feat. ビッグ門左衛門(三浦大知)」初のストーリー仕立てMV完成

2018年9月20日 12:00
レキシ

来週26日に6枚目となるアルバム「ムキシ」をリリースするレキシが、ビッグ門左衛門(三浦大知)が客演で参加した話題の新曲「GOEMON feat. ビッグ門左衛門」のミュージックビデオを本日公開した。

毎回、何かに”扮する”レキシが今回扮したのは、石川五右衛門ならぬGOEMON。今回、レキシのMVとしては、初のストーリー仕立て。GOEMONが昔の恋人のハートを盗みに、その結婚式当日、式場までダンシングに出陣という、名画のワンシーンも思わせる見どころ満載の内容となっている。

レキシにとって、ミュージックビデオでは、ここまで本格的なダンスに挑戦したのは初の経験。振り付けが決定したのも数日前という過酷なスケジュールを縫って挑んだ今回の撮影は、ホテルの1フロアを貸し切って早朝からスタート。

撮影中も何度も振り付けを確認し、指導に当たったプロダンサーの指導に真剣に耳を傾けるシーンが続くという、レキシのミュージックビデオ史上、もっとも緊張感のある撮影現場となった。レキシらしい味わいが満載のミュージックビデオとなっている。

また、本日20:00からは、LINE LIVEのLIVEチャンネルとビクターエンタテインメントチャンネルにて特番「レキシ 実録!手書きジャケット!これがムキ新記録の全貌だ!」を生配信。今回初めて収録された手書き全16,666枚の記録を「SEGODON」のMV風に仕立てたドキュメンタリーMVとして、初公開される。

その他、「GOEMON feat. ビッグ門左衛門」のMVオンエアやゲストを交えての解説&トークなど、時間が許す限り「ムキシ」の全容が分かる内容を配信予定。