Mr.Children ニューアルバム「重力と呼吸」全貌公開、桜井「最高のアルバムが出来ました!!」

2018年9月20日 11:06
Mr.Children

Mr.Childrenが10月3日にアルバム「重力と呼吸」を発売することが決定した。そして初の海外単独公演となる台北アリーナ(台湾)を含む、アリーナツアーも開催する。

さらに、アルバムと同じ10月3日にはデビューアルバム「EVERYTHING」から、10月3日発売の最新アルバムの収録曲までの26年間に送り出した全ての楽曲の歌詞を収録した全曲詩集「Your Song」を発売する。

アルバムタイトルに合わせて、10月6日の広島グリーンアリーナを皮切りにスタートする13箇所25公演のアリーナツアータイトルは「Mr.Children Tour 2018-19 重力と呼吸」となった。

前作「REFLECTION」から3年4ヶ月ぶりとなるアルバム「重力と呼吸」には、映画『君の膵臓をたべたい』主題歌の「himawari」、フジテレビ系ドラマ「隣の家族は青く見える」主題歌「here comes my love」、そしてテレビ朝日系ドラマ「ハゲタカ」主題歌の「SINGLES」の大型タイアップ曲3曲に加え、docomo 25thanniversary キャンペーンCMにて当時“未発表曲DEMO”として起用された楽曲の完成型「皮膚呼吸」含む、全10曲を収録。

桜井和寿は「最高のアルバムが出来ました!!」とコメントし、「『Mr.Childrenを聴いて音楽をはじめました』と話してくれる若手のミュージシャンがこのアルバムを聴いたら、音楽をやめたくなるような、また、もう僕らを目標にするなんて思わないくらい圧倒的な音にしたいと、熱い気持ちでアルバム制作に向かいました。で、その通りの音になっていると思います」と続けた。
 

Mr.Children「重力と呼吸」


さらにアルバムのキービジュアルとなるアルバムジャケット、アーティスト写真、さらにアルバムから新曲「Your Song」のミュージック・ビデオ ショートバージョンが公開。Mr.ChildrenメンバーがMVに出演するのは「足音 〜Be Strong」(2014年11月発売)以来、約4年ぶりとなる。

25周年を経てもなお、心の中にロックバンドとしての“叫び”を持ち続けながら、音楽に対する情熱、憧れ、愛、衝動に、もう一度4人が必死に立ち向かった渾身のアルバム。“力強く生きる音に対する憧れ”と、現状を超え“ロックバンドとして更にスプリントしていくんだという新たなる覚悟”。バンドとしての生き様を刻み込んだ本作は、Mr.Children史上最も4人の音楽に対する情熱がダイレクトに音として伝わる力強い作品が完成した。