焚吐、10月にシングル「量産型ティーン」発売 初回DVDはツアーファイナル映像

2018年9月7日 18:00
焚吐

現役大学生シンガーソングライター焚吐が、10月31日にシングル「量産型ティーン」を発売することが決定した。

表題曲「量産型ティーン」は、「神風エクスプレス」「泣き虫レイニー」などみやかわくんとのコラボの人気曲の編曲を手掛けた薮崎太郎。カップリングには、7月に行われたワンマンツアー後にファンクラブサイト限定で配信していた「トウメイニンゲン」とワンマンツアーで初披露して観客の涙を誘った亡き母への想いを歌った「魔法使い」の全3曲。

加えて、初回限定盤には「焚吐 リアルライブ・カプセル Vol.3 〜解放運動〜」のツアーファイナル SHIBUYA WWW公演をアンコール含む全曲収録したライブ映像とツアーメイキング映像を含む約2時間の豪華DVD付。

通常盤には、「魔法使い」のライブ音源を収録。また、通販限定のTシャツ盤は、数量限定の量産型ミニ吐Tシャツが付属する。Tシャツデザインは、後日発表予定。

焚吐 コメント
胸を抉られるような痛みも逡巡も”テンプレ”の一言で片付けられることに常々憤りを感じていました。十代、二十代の皆さんが自分という存在を誇るための足掛かりになれば幸いです。