ソニーミュージック主催の新機軸音楽トレンド創出オーディション「Feat.ソニーミュージックオーディション」ファイナル審査イベントが10/9に開催

2018年9月7日 15:08
「Feat.ソニーミュージックオーディション」ロゴ

ソニー・ミュージックエンタテインメントが主催する、新機軸の音楽トレンド創出オーディション「Feat.ソニーミュージックオーディション」のファイナル審査となるイベント「Feat.ソニーミュージックオーディション FINAL in Zepp DiverCity」が、10月9日、東京・Zepp DiverCityで開催することが決定した。

ファイナリストに選ばれた6組のアーティストがソーシャルネットワーク上で音楽トレンドを作り出せるよう、ソニーミュージックが様々な方法で応援(Featuring)してきた本オーディションは、いよいよそのファイナルを迎えようとしている。
 

「Feat.ソニーミュージックオーディション」ファイナリスト
左上から時計回りに:あさぎーにょ、KID CROW、SUKISHA、ドアノブロック、葉山柚子、夜中出社集団


ファイナリストに密着した音楽リアリティ番組「Feat.ソニーミュージックオーディション」の9月28日生放送内で1組が落選することとなり、最終舞台となる10月9日のZepp DiverCityに登場するのは、計5組。

当日は、ソニーミュージックグループが本オーディションのために開発した独自のアルゴリズムによる音楽トレンドランキングに加えて、ステージ上で披露されるパフォーマンスも重要なポイントに。会場でのオーディエンスによる審査はもちろん、イベントは生中継され、視聴者による審査投票も予定している。

イベントの進行役は、音楽リアリティ番組のMCも務める、平井“ファラオ”光(馬鹿よ貴方は)と、池田美優(みちょぱ)が務める。

また、このイベントは完全無料招待制となっており、専用フォームから応募頂いた方の中から抽選で750組1,500名を招待する。応募方法の詳細はオーディション公式ページにて後日発表となる。