wacci、今カレより元カレを想う話題の楽曲配信開始 MVも公開

2018年8月22日 11:34
wacci


wacciの配信シングル「別の人の彼女になったよ」が本日8月22日に配信開始した。

今作は「泣ける」配信シングル4カ月連続リリースの第2弾。配信前からラジオやライブで一足先に聴いたリスナーから「泣ける」「切ない」「もやもやする」「これって男性がこうあってほしいって勝手に思い描いている女性目線の歌詞なのでは?」「この女性の思考が分からない。元彼に別の人の彼女になったよって普通言う⁉」、など賛否両論で盛り上がりを見せていた。

そんな中、「別の人の彼女になったよ」のミュージックビデオのショートバージョンがYouTubeにて楽曲配信開始と同日に公開された。

化粧品CMや雑誌、アパレル広告や映画出演等で今を時めく芽生、藤江琢磨が演じる、等身大で満足していた元カレと過ごした日々の過去の恋愛を中心に、乗船デートの日の帰りに2人が別々の道を歩んでいくところまでを現状の今カレに何不自由なく過ごしている中で過去の恋を思い出してしまう様子が描かれている。

ボーカルの橋口洋平のセルフライナーノーツは次の通り。

「"好き"と"幸せ"は必ずしもイコールではなくて、でも両方とても大切で。忘れられない恋愛より自分のための恋愛を選んだ人の少しだけ後ろを振り返る歌です。前の彼氏はこういう人。今の彼氏はこういう人。書いたのはそれだけ。最後は少し気持ちを吐露してますが、このシチュエーションの奥にある心理描写はあなたに委ねます。wacci初の、女性目線で描いた一曲。是非聞いてみてください。」