Hilcrhyme、宮古島で撮影したアーティストブックの写真公開&FCツアーの情報も

2018/08/10 (金) - 18:20
「Hilcrhyme OFFICIAL YEARBOOK 2018-2019『I』」


10月24日に発売されるHilcrhymeのアーティストブック「Hilcrhyme OFFICIAL YEARBOOK 2018-2019『I』」の表紙と中面カットが公開された。

このアーティストブックは、Hilcrhymeのスペル(「H」「I」「L」「C」「R」「H」「Y」「M」「E」)を1文字ずつ順にタイトルにしていく年1回発行の企画となっており、今回はその第2弾で、Hilcrhymeの2番目のスペルである「I」がタイトルとなっている。

9月2日に東京・日比谷野音で開催される復活ライブを撮り下ろすほか、「Identity」をテーマに世代の異なる2組のアーティストを招いてラップや音楽について語り尽くしたり、「Island tour」をテーマに宮古島や伊良部島を巡る旅をしたりと、最新のHilcrhymeの魅力を全100ページに渡ってたっぷり盛り込んだ一冊となっている。

今回公開された表紙と中面カットは宮古島で撮影されたもの。リラックスしたTOCの表情と、空と海と砂と岩という自然の造形が美しい宮古島の景色を存分に楽しむことができる。

また、併せてFCツアーの開催が発表された。11月4日の大阪公演から12月2日の新潟公演まで、全国5箇所で開催されることが決定。全会場でアーティストブックが販売されることも決定している。