BAROQUE、全国ツアーファイナル東京公演の先行受付スタート

2018年8月10日 15:41
BAROQUE 怜


BAROQUEの全国ツアー「TOUR 2018 IN THE ATMOSPHERE」のファイナル公演のチケット先行受付がスタートした。

2017年12月25日のディファ有明公演以降、約半年の間制作活動に入っていたBAROQUE。現在、そのシングルを引っ提げ、高松浩史(B/THE NOVEMBERS)とKENZO(Dr)をサポートメンバーに迎え、全国16か所を回るツアー「TOUR 2018 IN THE ATMOSPHERE」を敢行中。

すでに、約17年ぶりに訪れた長野LIVE HOUSE J、バンド自身初となった柏PALOOZAなど5公演が終了。BAROQUEならではの、激しくも繊細で、切なくもどこか温かみのあるライブは、各地のオーディエンスを自分たちの世界へ引き込み、そして、今の自分たちが進むべき方向に向き合った証のようなライブは、その場にいた全員が感動さえ覚えた。

BAROQUEは、本日8月10日は、バンド初となる静岡Sunash公演、圭(G)の誕生日と重なっている8月12日の名古屋公演や岡山YEBISU-YA PRO・松山サロンキティ・青森Quarter・郡山 club#9などBAROQUEとしてライブを行なうのは6年ぶりという場所も控えている。

9月17日福島CLUB #9まで回るツアー「TOUR 2018 IN THE ATMOSPHERE」のチケットは現在発売中。

また、同ツアーファイナル公演が、9月27日東京・TSUTAYA O-EASTにて実施することが決定し、現在、各プレイガイド先行を実施中。

先行購入者限定特典として、メモリアルピクチャーチケット(オフィシャルと各プレイガイドではデザインが異なる)を今年も制作。こちらは、当日会場にてプレゼントされる。