香取慎吾、草彅剛、稲垣吾郎が出演、オムニバス映画が完全受注生産でパッケージ化 「新しい詩」MV公開

2018年8月6日 14:26
『クソ野郎と美しき世界 THE BASTARD AND THE BEAUTIFUL WORLD』


香取慎吾、草彅剛、稲垣吾郎が出演するオムニバス映画『クソ野郎と美しき世界 THE BASTARD AND THE BEAUTIFUL WORLD』の、完全受注生産によるDVD & Blu-ray化が発表された。商品の早期到着特典の他、オリジナル・クリアファイルが貰える先行受注は8月13日まで行われる。

4月に全国86館2週間限定で公開された同作は、園子温監督「ピアニストを撃つな!」、山内ケンジ監督「慎吾ちゃんと歌喰いの巻」、太田光監督「光へ、航る」、児玉裕一監督「新しい詩(うた)」の4作品で構成。

全てのエピソードは繋がっており、映画のラストで1つの物語として完成する。2週間の限定公開かつ86館での公開ながら累計280,021人もの動員数を記録し、同時期に公開された『パシフィック・リム アップライジング』『リメンバー・ミー』を押さえ、『名探偵コナン ゼロの執行人』に次ぐ第2位の動員を記録した。

公開終了後、「#クソロス」なる#タグがSNS上に数多く投稿され、そのリリースが長く待たれていたが、満を持して待望のDVD & Blu-ray化を迎える。

本作品は、映像特典として「Behind The Scene of ”クソ野郎と美しき世界”」が収録されるほか、稲垣吾郎・草彅剛・香取慎吾によるオーディオコメンタリー、28ページ SPECIAL PHOTOBOOK付き!また、Amazon Music で限定配信されていたオリジナル・サウンドトラック「クソ野郎と美しき世界 THE BASTARD AND THE BEAUTIFUL WORLD - Original Soundtrack-」も収録(DVDはCD同梱)される超豪華版。

また、オリジナル・サウンドトラック「クソ野郎と美しき世界 THE BASTARD AND THE BEAUTIFUL WORLD – Original Soundtrack-」に収録されている、CSテレビ局などで公開されていた「新しい詩」のミュージックビデオも改めてYouTubeで公開された。映画の世界観が凝縮されたミュージックビデオとなっている。