May J.、2018年の全国ツアーが埼玉県加須市を皮切りにスタート

2018年7月30日 18:27
May J.、2018年の全国ツアーが埼玉県加須市を皮切りにスタート


May J.が7月25日にリリースした2年4か月ぶり第4弾となるカバーアルバム「Cinema Song Covers」を引っさげて、7月28日埼玉県加須市・パストラルかぞを皮切りに全国8箇所8公演の全国ツアー「May J. Tour 2018 -Harmony-」をスタートさせた。

今回の全国ツアーは4ピースバンドに、ツアーでは初となる弦楽四重奏を加え8ピースの生バンドで贈る豪華なハーモニーを聴くことができる。

ツアー初日を終えたMay J.は「来て頂いた皆さん、ありがとうございました!今回のツアーでは、初めて、バンドに弦楽四重奏が加わりました。最近、オーケストライブでの経験で、弦楽器をもっと自分のライブに入れたいな、というきっかけがあったので、こういった編成になりました。曲もこの編成に合うように選曲して、楽器と声の『ハーモニー』を皆さんに楽しんで頂けるようなセットリストにできるように心がけました。歌ってみてとても心地が良かったし、表現の幅が広がったなと思っています」とコメント。

更に「会場によって、きっと『ハーモニー』が色んな色に変わっていくと思うので、その土地々々でしか奏でることができない特別な『ハーモニー』をみなさんと一緒に作るのが楽しみです!」と意気込みを語った。

各定額制音楽配信サービスでは「May J. Tour 2018〜Harmony〜」の予習プレイリストを公開中。