ガンズ・アンド・ローゼズ「November Rain」YouTubeで90年代MVとして初の10億回以上視聴された作品に

2018年7月20日 14:58
ガンズ・アンド・ローゼズ「November Rain」

 ガンズ・アンド・ローゼズの「November Rain」が、90年代のミュージックビデオとして初めてYouTubeで10億回以上視聴された。YouTube開始以前に制作された動画がこの大台に乗るのは初めてのことだ。

26年以上前にリリースされたにも関わらず、この動画はYouTubeで常にたくさん視聴されており、2017年には1日平均56万回近く再生された。

タイトルに相応しく、このミュージックビデオは11月に視聴回数が急上昇しており、2017年11月の1日平均視聴回数はその他の月に比べて41%多くなっている。過去最高の視聴回数を記録したのは2017年11月25日だった。

ガンズ・アンド・ローゼズはYouTubeの80年代関連動画でも極めて人気が高く、「Sweet Child O' Mine」のクリップは、6.92億回と1980年代にリリースされた動画の中で最も多く再生されています。

90年代の動画で「November Rain」に次いで多く視聴されているのは、クランベリーズの「Zombie」(7.39億)、ニルヴァーナの「Smells Like teen Spirit」(7.27億)となっている。

「November Rain」は、ガンズ・アンド・ローゼズのアルバム「Use Your Illusion I」および「Use Your Illusion II」に収録された楽曲のミュージックビデオ3部作(非公式)の中で最も人気があり、1作目「Don't Cry」の4.71億回、3作目「Estranged」の1.11億回と併せ、3部作の合計視聴回数は約15億回に達している。

バンドは米国外でも人気が高く、2018年の再生の83%が米国外での視聴によるもの。2018年に入ってからこれまでにガンズ・アンド・ローゼズが最も多く再生されている国々は、米国(8,900万)、ブラジル(6,900万)、メキシコ(6,600万)、アルゼンチン(2,800万)、コロンビア(2,300万)となっている。