乃木坂46、表題曲として初の海外ロケを行った21stシングル「ジコチューで行こう!」MV公開

2018/07/20 (金) - 12:27
乃木坂46


8月8日に発売する乃木坂46の21枚目シングル「ジコチューで行こう!」のミュージック・ビデオが公開された。

灼熱のベトナム・ダナンを中心に撮影された今作のミュージック・ビデオ。日差しと暑さが日本とは桁違いで、どのメンバーも「日傘」「サングラス」「日焼け止め」を離すことなく撮影に臨み、またベトナム外務省の全面協力で、通常では撮影できない世界遺産「ミーソン遺跡」でも撮影を敢行した。

市街地での撮影では原付バイクがとにかく多く、また、どのバイクもクラクションを鳴らすという文化がベトナムにはある為、「バイク待ち」という日本ではあまり聞かない言葉で撮影を待つというエピソードも。

さらにベトナムの夜景に打ち上がる花火のシーンでは、現地で1年に1度行われる本当の花火大会が収められており、「これ以上迫力ある花火を見たことがない」と、メンバーは大絶賛だったそうだ。

乃木坂46では今までに9曲のミュージック・ビデオを手掛けている映像ディレクター・中村太洸が監督として指揮。表題曲として初の海外撮影となった。