HKT48、BINGOシリーズ初参戦 メンバー全員お笑いオーディション敢行

2018年7月11日 12:49
「HKTBINGO!~夏、お笑いはじめました~」


アイドルバラエティーの登竜門「BINGO!」シリーズ。今回の主役は、HKT48。HKT48が本気でお笑いに挑戦する「HKTBINGO!」が、7月よりスタートする。

彼女たちが挑戦するのは、漫才、コント、リズムねた、フリップ芸…など、ガチな「お笑い」。番組開始前、HKT48の本拠地「福岡・博多」にてメンバー全員のガチオーディションを敢行した。

何も知らずに集められたHKT48メンバーへ番組プロデューサーから「本気でやる気のある人だけ、別室のオーディションルームに来てください」と告げられ、全員参加のオーディションがスタート。

「自分の殻を破りたい!」キャラと違うから…とためらっていたメンバーもお笑いに対して徐々に本気に。選抜常連も新人もキャリア一切関係なく、全員がゼロからの挑戦。

最終目標は、お笑い賞レース決勝進出。ここから新たなスターやキャラクターが生まれること間違いない。

MCを務めるのは、初顔合わせの「三四郎」。そして今やバラエティーに引っ張りだこの指原莉乃も、進行を担当しつつ、漫才やコントなどに挑戦する。