欅坂46を毎号大ボリュームで特集する「別冊カドカワ 総力特集 欅坂46」第1弾が7/3発売

2018年7月2日 17:50
「別冊カドカワ 総力特集 欅坂46」


欅坂46を総力特集した「別冊カドカワ 総力特集 欅坂46 20180703」が7月3日に発売される。

デビュー以降、常に進化し移り変わっていく大人気グループ、欅坂46を毎号210ページ超の大ボリュームで総力特集していく「別冊カドカワ 総力特集 欅坂46」シリーズの第一弾となる「別冊カドカワ 総力特集 欅坂46 20180703」。

表紙&巻頭グラビアには渡邉理佐が登場。沖縄で撮影されたグラビアはゆったりとした時間の中でリラックスした姿を披露。さらに約2時間にわたって行われたインタビューではグループのこと、自分のことまでたっぷりと語った。

巻末ではキャプテンの菅井友香を32ページにわたってフォーカス。グラビア&10000字インタビューを敢行している。

また69ページに渡る「欅坂46ライブ考」ではソロ2組&グループ内ユニット6組のインタビュー、対談、鼎談&グラビアのほか、ライブ演出スタッフにも話を訊いた。

モデルメンバーのコメントも収録した「モデル特集」では各ファッション誌の編集長をはじめとしたスタッフの証言を22ページに渡り掲載。

今泉佑唯、鈴本美愉、長沢菜々香、守屋茜、渡辺梨加が思い入れのある楽曲について語る「MY BEST HITS」のほか、菅井友香が考え、尾関梨香が書にしたためた「漢字一文字二人三脚」企画、主演作も話題となった織田奈那が演技について語るなど、内容盛りだくさん。小説家・誉田哲也、TAKAHIROがグループについて語ったインタビューも必見だ。