Thinking Dogs、映画『あの頃、君を追いかけた』主題歌「言えなかったこと」発売日が9/26に決定

2018年6月26日 17:03
Thinking Dogs 「THE 3rd ANNIVERSARY LIVE〜吠えろ!始まりの場所から~」


Thinking Dogsの新曲「言えなかったこと」の発売日が9月26日に決定した。

2011年、台湾で200万人を動員し、ほぼ無名のキャストながら社会現象を巻き起こすほどの空前のヒットとなった伝説の青春映画『あの頃、君を追いかけた』。2018年、舞台を日本に移し、主演に山田裕貴、ヒロインに乃木坂46の齋藤飛鳥、さらには松本穂香、佐久本宝、國島直希、中田圭祐、遊佐亮介といった旬の若手俳優たちにより現代の物語として新た生まれ変わった『あの頃、君を追いかけた』の公開が決定した。

本作の主題歌(「言えなかったこと」)を担当するThinking Dogsのデビュー3周年を記念したワンマンライブ「THE 3rd ANNIVERSARY LIVE〜吠えろ!始まりの場所から~」が都内で開催され、ライブのアンコールでは、新曲「言えなかったこと」を2018年9月26日にリリースすることを発表し、ライブ演奏にて音源公開よりも早い形で初披露した。

本楽曲は、映画のテーマでもある過去の後悔を引きずるラブソングバラードで、サビの「言えなかったこと あの頃から、心のどこかにひっかかったまま」という歌詞が印象的な楽曲になっており、初めて聴くオーディエンスは噛みしめるように、聞き入っている様子だった。また、先日解禁となった映画の特報映像の後半で、Thinking Dogsの楽曲の一部を聴くことができる。

オリジナル作品の瑞々しさを受け継ぎつつ、旬の若手俳優たちが結集して現代の物語として鮮やかに生まれ変わった珠玉のラブストーリー『あの頃、君を追いかけた』は10月より全国にて公開。