中村あゆみ、プロレスラー・鈴木みのるのデビュー30周年を記念して4代目「風になれ」を6/23発売

2018/06/13 (水) - 12:22
中村あゆみが&プロレスラー・鈴木みのる


中村あゆみが、プロレスラー・鈴木みのるのデビュー30周年を記念して、「風になれ」のニューヴァージョン「風になれ〜The King to the World」を制作した。この楽曲は6月23日、神奈川・横浜赤レンガ倉庫イベント広場で開催される鈴木みのるデビュー30周年野外フェスティバル「大海賊祭」のライヴステージにて6月23日に初披露される。

「風になれ」は23年前に、中村あゆみが鈴木みのるに懇願されて作詞・作曲した楽曲。以来、鈴木みのるの入場テーマ曲として使用され続け、近年の世界進出に伴い、海外の試合でもカタコトながら「カッゼッニナレー!」と大合唱されている。

今回のニューヴァージョンは鈴木みのるのデビュー30周年のお祝いに、世界での人気ぶりを踏まえて、雄大かつ重厚感あるグローバルなサウンドに仕上げた、いわばクライマックスといえる作品となっている。

「風になれ〜The King to the World」は、合わせて制作した鈴木みのる率いるヒールユニット“鈴木軍”のテーマ曲「SUZUKI GUN ICHI-BAN」(作曲:中村あゆみ、鎌田ジョージ/作詞・編曲:鎌田ジョージ)をカップリングし、Lady.Aが立ち上げたレーベル「Ai songs.(エーアイ ソングス)」よりシングルCDとして発売することとなった。

パッケージは中村あゆみver.と鈴木みのるver.の2種類があり、それぞれ異なるオリジナルステッカーを特典として封入し、販売。中村あゆみver.の販売元はファンクラブ運営会社であるK's、鈴木みのるver.の販売元は鈴木みのるが経営するパイルドライバー。発売初日となる6月23日は、各販売元での店舗・ネット通販のほか、「大海賊祭」会場でも販売する予定となっている。