7/31(GLAYの日)にGLAY 4thアルバム「pure soul」のアンソロジー盤発売決定、8月開催の函館ライブに向けた新アー写も発表

2018/05/25 (金) - 17:43
GLAY 4thアルバム「pure soul」


発売から20年、今でも歌われ続ける往年の名曲が収録されたGLAY 4枚目のアルバム「pure soul」がアンソロジー盤として7月31日に発売となることが決定した。

「pure soul」は、自身初のベスト「REVIEW-BEST OF GLAY」を出した後のアルバムであり、GLAYにとっても勝負のアルバムであった。結果として、彼らのオリジナルアルバムでは初のダブルミリオンを達成し、GLAYオリジナルアルバムの中では、最高売上を記録するなど、名実ともに“名盤”である。

なお発売日となる7月31日はGLAYが1999年に20万人が集まった伝説のライブ「GLAY EXPO '99 SURVIVAL」を千葉・幕張で行った日だ。現在では多くメディアやファンの間で「GLAYの日」と呼ばれるようになっている。

アルバムには、ライブでも定番の代表ロックナンバー「誘惑」、「SOUL LOVE」をはじめ、自身最大のヒット曲「HOWEVER」など、まさにGLAYの代名詞となる楽曲達がリミックス&リマスタリングで収録される。さらには収録楽曲のデモ音源も収録。あの名曲達の雛形を、このアンソロジー盤で聴くことができる。

DISC3に収録される映像には「pure soul in STADIUM "SUMMER of '98" 阪急西宮スタジアム」(1998年8月30日)公演を全曲収録。さらには当時のドキュメント映像を収録と豪華内容となっている。

ブックレットには「pure soul」リリース当時の撮り下ろし写真や雑誌&新聞掲載記事まで厳選して掲載。インタビュー記事やpure soulに纏わる当時の貴重な素材をふんだんに掲載予定だ。
 

GLAY


また同時に今年8月開催の「GLAY Special Live 2018 in HAKODATE GLORIOUS MILLION DOLLAR NIGHT vol.3」に向けた新アーティスト写真も公開された。