三代目 JSB、新曲「RAINBOW」をdヒッツで独占先行配信

2018年5月25日 11:50
三代目 JSB、dヒッツ


三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEの新曲「RAINBOW」が、本日5月25日よりdヒッツで独占先行配信を開始した。

約2年振りとなるアルバム「FUTURE」収録の楽曲で、他の定額制音楽配信サービスでの配信開始日である6月2日より8日間先行、ダウンロードやCD発売日である6月6日より12日間先行して楽しむことができる。

アルバム「FUTURE」は、三代目 J Soul Brothersのアルバムと今市隆二ソロアルバム、登坂広臣ソロアルバムという3枚で構成。三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEのアルバムには、世界基準の豪華クリエイターが集結し、彼らならではのダンス・ナンバーから珠玉のバラードまで多数の楽曲が収録されている。

「RAINBOW」は、出演する音楽フェスで毎回会場を熱狂の渦に巻き込んでいるイエロー・クロウが楽曲を提供、また、登坂広臣とCRAZYBOYことELLYが作詞を担当しており、メンバー7人をテーマに描かれたという歌詞にも注目が集まっている。

またdヒッツでは、この話題の新曲「RAINBOW」をはじめ、アルバム「FUTURE」収録曲である王道のラブバラードを描いた新曲「恋と愛」「Welcome to TOKYO」「J.S.B. HAPPINESS」といった人気楽曲のほか、「R.Y.U.S.E.I.」「花火」「C.O.S.M.O.S. 〜秋桜〜」など、三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEのヒット曲が聴き放題となるアーティストプログラムを“POWER PLAY”としてトップ画面で展開していく。