スキマスイッチ「スキマの花屋カフェ」4都市にて期間限定オープン

2018年4月25日 17:24
「スキマの花屋カフェ」


今年デビュー15周年を迎えるスキマスイッチが、新曲「未来花(ミライカ)」にちなみ、特設Webキャンペーンサイト「スキマの花屋」とのコラボレーションカフェを全国4都市各地域のカフェと連動し「スキマの花屋カフェ」を期間限定でオープンする。

スキマスイッチは今年3月に発売された約3年ぶりのニューアルバム「新空間アルゴリズム」に収録されているリード曲「未来花(ミライカ)」にちなみ、日々の生活の“スキマ”を彩る“花”を届けるというコンセプトの特設サイト「スキマの花屋」オープンし、同サイト上で動画や物語などのコンテンツを公開している。

「スキマの花屋カフェ」の店内では「未来花(ミライカ)」の楽曲にちなみ、各カフェが楽曲をイメージしたオリジナルメニューや、カフェ限定のオリジナルグッズを販売予定。

「スキマの花屋カフェ」は、5月以降、東京、名古屋、大阪、福岡の4都市で各地域のカフェとコラボレーションした形で展開する。

5月1日よりオープンする東京の会場は恵比寿コンテナ、5月8日よりオープンする福岡の会場は天神ThanksGivingDayとなっている。その他の都市の、日程・場所は随時「スキマの花屋」サイト上でアナウンス予定となっている。