矢野顕子、大貫妙子の名曲「横顔」を26年振りに弾き語りカバー 新商品「アサヒ グランマイルド」のTVCMテーマソングに

2018/04/17 (火) - 15:53
矢野顕子

矢野顕子が、アサヒビールの新商品「アサヒ グランマイルド」の新TVCM「グランマイルドな時間篇」のTVCMのテーマソングを担当することが発表となった。4月17日より、全国で順次放映開始となる。

TV CM用に歌った楽曲は、大貫妙子の名曲「横顔」を矢野顕子がピアノ弾き語りでカバーした作品。この楽曲は矢野が1992年にリリースしたピアノ弾き語りアルバム「SUPER FOLK SONG」にも収録されている楽曲で、矢野自身も「いつ歌っても新鮮」と言う名曲を、今回のCMのために約36年ぶりにピアノ弾き語りで新しくレコーディングが実現。
 

「アサヒ グランマイルド」CMメインビジュアル


CMには、俳優の役所広司と瑛太が「アサヒ グランマイルド」を片手にゆったりと過ごす時間に、矢野顕子の歌声が寄り添い、「大きな声であなたが笑ったら 何故か私も楽しくなる」という歌詞のように楽しさが染み渡る映像となっている。矢野による新しい「横顔」の演奏を堪能することができるCMとなっている。

※記事初出時、タイトルに誤りがありました。訂正してお詫びいたします。