20周年祝う「オーガスタキャンプ2018」9月開催、福耳の新曲配信リリースも

2018年3月16日 18:25
「Augusta Camp 2018 ‐20th Anniversary -」告知


オフィスオーガスタ恒例のイベント、オーガスタキャンプが9月23日山梨・富士急ハイランドコニファーフォレストで開催されることが発表され、特設サイトがプレオープンした。

山崎まさよしの単独野外コンサートとして1999年に始まり、所属事務所の個性派アーティストが一堂に会する野外フェスへと発展した「Augusta Camp」が今年20周年を迎える。

各アーティストのヒット曲・代表曲はもちろんのこと、今までの公演のベストアクトやコラボレーションの再現等、過去19年のハイライトシーンを凝縮したかのような、まさに20年の集大成と言える公演になるだろう。

2018年はCOILのデビュー20周年、スキマスイッチのデビュー15周年、そしてオフィスオーガスタ所属アーティストによるスペシャルユニット・福耳も初パフォーマンスから20周年というアニバーサリー・イヤーが折り重なる。祝祭感に溢れ、名曲尽くしのスペシャルステージが繰り広げられること間違いなしだ。

また、福耳の新曲「イッツ・オールライト・ママ」が4月12日に配信リリースされることも決定した。

COILの岡本定義が作詞を、昨年メジャーデビューを果たした松室政哉が作曲を手掛けた同曲は、日清フーズ「マ・マー」CMソングとして昨年秋よりオンエアされ話題となっており、待望の初音源化となる。

さらには福耳が20周年を記念したアルバムを今夏にリリースすることも発表となった。

20周年という節目を迎え、大きな盛り上がりが期待されるオーガスタキャンプと福耳の久々のアルバム・リリース。どちらも詳細情報は後日発表となる。