K-POPボーイズグループ・ONF、1stファンミーティングに2,000名が集結

2018年3月13日 16:30
K-POPボーイズグループ・ONF、1stファンミーティングに2,000名が集結

K-POP新人ボーイズグループ・ONF(オンエンオフ)が初来日し、3月12日東京・TSUTAYA・O-EASTで「ONF 1st Fanmeeting〜LIGHTS ON in JAPAN」を開催。1部・2部と2回行われた公演には2,000名を超えるファンが集まり、会場は熱気に包まれた。

初めての日本のステージは「LIGHTS ON」でスタート。1曲目からメンバーも会場のファンもフルにスイッチが入る。続けて韓国のデビュー曲「ON/OFF」を披露。Chill out houseジャンルのナンバーで、メンバー全員の個性が光り、彼らの高い音楽性をみせてくれる楽曲だ。

トークコーナーではメンバーの愉快なオフの姿が徹底解剖され、「甘いルックスなのに、実はとてもメンバーに厳しいジェイアス」「メンバーが彼氏にしたい男No.1のMK」「1分間でハンバーガーを食べる特技を持つワイアット」ということが判明。

また、ゲームコーナーではONチームとOFFチームに分かれてのチーム対抗戦が行われ、お絵かきバトルではイーションの画伯としての才能を、ダンスバトルでラウンを初めとするOFFチームのキレのあるK-POPカバーダンスをみせ、会場を沸かせた。

さらに、個人対抗戦では巨大ジェンガに挑戦!ブロックをメンバーが1本抜くたびに会場にも緊張感が漂い、ハラハラドキドキ。ついにタワーを倒したメンバー、イーションが罰ゲームとして、おにぎりの被り物で登場。その姿でのフォトセッションに会場のファンも大興奮となった。

そして、3月16日に誕生日を迎えるユーにメンバーからサプライズでケーキが準備され、会場のファンとともにHAPPY BIRTHDAYの合唱でお祝いするというシーンも。

さらに、ヒョジンより「この夏、ビクターエンタテインメントから日本デビューが決定しました!」と待望の日本デビューの発表があり、ジェイアスからは「今年は韓国だけでなく、日本でもたくさん活動するので、ファンの皆さんも楽しみにしていてください!」とファンに向けて熱いメッセージが贈られた。

ファンミーティング本編最後の楽曲は力強いダンス曲「Original」。キレの凄さとシンクロされたダンスパフォーマンスは、まさに新人No.1の実力と言われるONF。会場の盛り上がりも最高潮を迎えた。

撮影:河上良