FLOW、GRANRODEOとのコラボユニットで3年ぶりの台湾ライブ大盛況

2018年3月12日 11:19
FLOW、GRANRODEOとのコラボユニットで3年ぶりの台湾ライブ大盛況

FLOW×GRANRODEO(フロウグランロデオ)の初の海外公演が、3月10日、11日と2日間にわたり「FLOW×GRANRODEO 1st LIVE TOUR ”Howling” in Taiwan」として台湾・Legacy Taipeiにて開催された。

会場は両日ともに2アーティストのライブを心待ちにしていた大勢のファンが集結。FLOWにとっては2015年のワールドツアー以来、約3年ぶりの台湾公演となった。

FLOW単独ステージでは1日目は「Steppin 'out」や「風ノ唄」、2日目には「WORLD END」や「Sign」など、両日異なるライブアンセム曲を披露し、世界中で愛されている代表曲「GO!!!」では「We are Fighting Dreamers!」の大合唱が起き、会場は熱い一体感に包まれた。

FLOWとGRANRODEO両者それぞれの単独でのステージを披露した後、FLOW×GRANRODEOとして今回提げたシングル「Howling」、コラボのスタートとなった曲「7-seven-」、さらには両者の代表曲FLOW「DAYS」、GRANRODEO「Glorious days」などもスペシャルコラボとして演奏し、待ちわびていた台湾の観客を熱狂させた。

FLOWは2018年7月にはブラジル、メキシコ、ペルー、アルゼンチン、チリを回る単独ラテンアメリカツアーの開催も決定している。

撮影:Mr.Chen