岸谷香、ツアーファイナルで人生3つ目のガールズバンドUnlock the girlsお披露目

2018年2月19日 12:31
岸谷香2月17日EX THEATER「50+1st SHOUT!」


岸谷香が1月から行われた自身のツアー「HAPPY 50th ANNIVERSARY LIVE TOUR 2018 50th SHOUT!」の追加公演として2月17日に東京・EX THEATERで開催された「50+1st SHOUT!」にて、プリプリ解散後初となるガールズバンドスタイルでステージに登場した。

この日、ツアーの追加公演として「50+1st SHOUT!」のステージに立ち、約700人の観客とともに51才の誕生日を迎えた。

「40才越えた頃から、私、50になったらもう1回バンドをやりたいって何気なく言ったりしていて。人生3つ目のバンドに出会うことができました。"Unlock the girls"です。どうぞよろしく!」岸谷と共にステージを華やかに飾ったこのガールズたちは、2016年2月に行われた50才前夜祭ライブにも登場、新作のアルバムのレコーディングにも参加しているメンバーで、岸谷は運命的な出会いを感じたという。

G.&Cho. Yuko、B.&Cho HALNA、Dr.&Cho Yuumi、3人ともが全員1989年3月生まれの29才のA型。あの名曲「Diamonds<ダイアモンド>が生まれた年生まれの3人だ。

この日は、岸谷香のソロ曲、そして最新アルバム「Unlock the girls」を中心にこれまで以上にアグレッシブなパフォーマンスで、全17曲を披露。途中、観客たちの手に持たれたタオルが一気に振りかざされ、会場は一体感のムードに包まれた。

アンコールでは、ガールズたちからのサプライズとして岸谷香へ真っ赤なバースデーケーキが贈られた。「最近の新しい音楽や、いろんな新しいことにも触れられるから楽しくてしょうがない。ガールズから最近は、Instagramだって勧められて、教えてもらったことをそのまんまやったりしています。このあいだもなんだ?このハートって触っちゃって、人生初めてのイイネ!ができました」

いつまでも攻めの姿勢を忘れず、音楽に一直線に向き合う岸谷香が届けるUnlock the girlsの姿は、この先の何かが起こる予感を観客の胸に感じさせずにはいられなかったはずだ。どこまでも解放され、何が起こるかわからないわくわくをもたらせてくれる新たなUnlock the girlsの活動に注目だ。