LUNA SEA、GWの原宿に「LUNATIC FEST. CAFE」期間限定オープン

2018/02/16 (金) - 18:00
「LUNATIC FEST. CAFE」


6月23日・24日に幕張メッセで開催される、LUNA SEA主宰のロックフェス「LUNATIC FEST. 2018」。今回の開催に先立ち、原宿AREA-Qにて「LUNATIC FEST. CAFE」を期間限定オープンすることがわかった。

開催期間はゴールデンウィークをまたいだ4月27日から5月13日の17日間で、ルナフェス開催を前にファン同士で熱く想いを語りあう交流の場としても楽しんでもらえそうだ。

「LUNATIC FEST. CAFE」では、LUNA SEAの楽曲をイメージしたスペシャルドリンクやフードを味わえるだけでなく、フロアに設置された大画面モニターでの、第1回LUNATIC FEST.の模様に加え、本開催に出演するアーティストのルナフェスへの思いや意気込みなどを収録した、ここでしか見ることが出来ないスペシャル映像が上映されるとのこと。

さらに展示コーナーでは、前回開催時のライヴ写真や、現在全国ツアーでも使用されている真矢のドラムセットを特別展示。また流星スカルロゴ使用のフェスTシャツ先行販売や、いまだに問合せが続く前回の復刻版Tシャツも販売されるのでそちらも要チェックだ。

そして、フェス特設サイトでは会場図面が更新され、新たに2つのメインステージ名称が明らかに。“全バンドがメインアクト”であるという趣旨のもと、前回のメインステージ名である「MOON STAGE」はそのままに、新たなステージとしてLUNA SEAの名を世に広く知らしめたアルバムタイトルから「MOTHER STAGE」と命名された。

なお、入場チケットは「LUNATIC FEST. CAFE公式サイト」にて先着販売がスタートしている。