WACK 渡辺淳之介が手がけるアパレルブランド「NEGLECT ADULT PATiENTS」始動

2018年2月15日 17:05
「NEGLECT ADULT PATiENTS」


過激なプロモーションで知られたアイドルグループ・BiSを手がけ、またNIGOとBILLIE IDLEを共同プロデュースするなどの活動を行っているWACK代表・渡辺淳之介が、新アパレルブランド「NEGLECT ADULT PATiENTS」を立ち上げた。

「NEGLECT ADULT PATiENTS」は、日本語に直訳すると“大人な患者は無視”。渡辺淳之介が大人になりきれずに大人になってしまった後悔とANTi ADULTをテーマに作られたブランドだ。

ブランドロゴは、渡辺の大学時代からの友人のイラストレーターでBILLIE IDLEやHUMAN MADEのグラフィックも手がけるfaceが担当。今後もグラフィック等は渡辺の友人や、faceも手がけていく予定とのこと。

今回の商品ラインナップはTシャツとHOODIEとキャップの3商品。今後新作が随時発表される形となっている。

また、渋谷道玄坂に「NEGLECT ADULT PATiENTS」も販売されるブランドショップ「MULTiPLE MANiACS」を2月24日にオープンすることも発表。このショップではWACK所属アーティストのマーチグッズも販売される。

NEGLECT ADULT PATiENTS from neglect adult patients on Vimeo.