KEYTALK、アルバムリードトラック「暁のザナドゥ」MVはホラーエッセンスな世界観

2018/02/14 (水) - 12:00
KEYTALK

KEYTALKが、3月7日に1年ぶりとなる5thアルバム「Rainbow」をリリースする。本作のリードトラックとなる「暁のザナドゥ」のミュージックビデオが公開された。

「暁のザナドゥ」はすでにラジオではオンエアがスタート、またダイジェスト先行試聴映像がYouTubeで公開されており、MVに期待が寄せられていた。

MVを担当したのは勝見拓矢(FIXION)。「アオイウタ」のMVも担当し、KEYTALKのグッズ等でおなじみのキャラクター“KEYTALK MONSTER”をクレーアニメで再現した。

今作は「(首藤)義勝がメンバーとご機嫌な一夜を過ごすはずだった…しかし、義勝の正体は!?」と、楽曲の世界観をホラーエッセンスで表現している。