悠木碧、アニメ「ピアノの森」EDを担当 4月にシングルでリリース

2018/01/31 (水) - 13:00
悠木碧「永遠ラビリンス」


昨秋より新たな音楽活動をスタートした悠木碧が、今年4月よりNHK総合テレビにて放送開始予定のTVアニメ「ピアノの森」エンディングテーマを担当することがわかった。同楽曲を収録したニューシングルが4月25日に発売されることも決定している。

「帰る場所があるということ」というタイトルがつけられた同楽曲は、作品の世界観に寄り添った、彼女の新たな一面が垣間見える名曲だ。

原作「ピアノの森」(一色まこと著)は、講談社『モーニング』にて2015年まで連載されたシリーズ累計600万部を超える人気作品。今回、待望のTVアニメ化が決定した。