NGT48大躍進、リクアワ2年連続1位に荻野由佳「ただただただただ、ビックリです!」

2018年1月24日 10:25
AKB48グループリクエストアワー SHOWROOM裏生配信

1月19日〜20日にSHOWROOMにて「AKB48グループリクエストアワー SHOWROOM裏生配信!」が行われた。

今回SHOWROOMにおいて、MCにトップリードを迎えて全4公演の裏生配信を行った。1日目は100位の「思い出以上」からスタートし、大盛り上がり。前半のサブMCはHKT48の松岡はなが務めた。そして、97位「おNEWの上履き」でNMB48の市川美織が卒業を発表。トップリードと松岡は驚きの様子。

後半のサブMCは、91位で「お手上げララバイ」をソロで歌ったSKE48斉藤真木子が登場。スタジオに遊びに来た市川は「発表するとき、すごく緊張した。私、市川美織は・・・みたいな定型文を言わなきゃいけないのかなって思って堅くなってしまった。」と今の心境を明かした。

また、コメントにも「レモンやめちゃうの?」という声が集まると、市川は「フレッシュレモンになることは絶対諦めません。でもここにいてもレモンになれなそうだなと思ったので・・・!」と答え、別の「レモン」への道を探すことを決意しました。

2日目1部はAKB48の清水麻璃亜がサブMCを務めた。75位のAKB48「#好きなんだ」からスタート。清水の予想1位は「47の素敵な街へ」。スタジオに遊びに来たメンバーも口を揃えて「チーム8の47!!」と予想していた。

総監督の横山由依は「(1部のスタートは)朝10時なのに、お客さんが普段の夜公演と変わらないテンションですごい!」と会場の盛り上がりを報告。

続いて、NMB48の山本彩とAKB48の入山杏奈が登場。市川卒業について、同期の入山は「ひな壇で、みおりんって本当に可愛いなって思っていた。可愛いと思っていた直後に卒業発表をして、アイドルって儚い!!って思った。」と心境を話した。

山本は市川が卒業発表した後、裏では「ちょっと真面目すぎたかな・・・?レモン絡めれば良かったって心配していた」と裏エピソードを報告した。

2日目2部は50位NGT48「君はどこにいる?」からスタート。サブMCはSKE48の福士奈央が務めた。

ゲストにNGT48の荻野由佳、本間日陽、山田野絵が元気いっぱいに登場。NGT48の快進撃に、荻野が「NGT48が出演する度に、うわ〜またかよって声も聞こえたけど・・・」と言うと山田から「またかよって言う人は、投票頑張って好きな曲に入れろよ!!!」と大暴れ。

本間は「2部だけで4曲も公演曲を披露していて、本当にありがたいです」と投票してくれたファンに感謝の気持ちを伝えた。

HKT48の指原莉乃が登場し、「事務所の先輩(トップリード)が朝から来てくださっているので申し訳ないなと思って・・・」とトップリードを激励。

また、今回のリクアワについて「チーム8かNGT48かみたいなことになっているけど、心ではチーム8が頑張ってくれたらいいなと思っている」と話した。

またまた山本彩と入山杏奈が登場。人見知りの福士は終始緊張。入山は「来るもの拒まず、去るもの追わず態勢なので全然誰でも大丈夫」と福士を励まし(?)た。

NGT48の中井りかは「何曲出たのか分からないくらい出ている。」と振り返り、ソロ曲「抱いてやっちゃ桜木町」もランクイン。曲中セリフ「お前ら可愛いなー」を「お前らよくやったなーと言いたいですね。」とファンに感謝した。

2日目3部は25位のAKB48「7秒後、君が好きになる。」からスタート。1番目の登場は、髪の毛をバッサリ切ったAKB48倉野尾成美。倉野尾は「ここまで8の曲が入っていないので、そろそろみんなで歌いたいな・・・」とポロリ。

そして、SHOWROOM大好き(?)の山本彩と入山杏奈が再び登場。

AKB4816期研究生の田屋美咲は、山本彩に憧れてAKB48に加入し、ギターを買うときに山本が持っていた赤いギターを購入したそう。憧れの山本を前にした田屋は2ショットで大号泣。山本は「面と向かって泣かれたのは初めて」と驚きの様子だった。

1位は、NGT48「世界はどこまで青空なのか?」となった。NGT48研究生の「下の名で呼べたのは・・・」も3位にランクインしており、本間日陽から「ゆきりんさんなんて、私もうババアだから・・・って泣いてたよ」と柏木の様子も報告。

中井りかは「普段、グループのことで泣かないからキャラ崩壊して、みんなから人間の心を取り戻したって言われました」と自虐が飛び出ていた。

荻野は「ほんとに、ビックリ。ただただただただビックリです。3位で研究生の曲でも呼ばれて、1位でも呼ばれてすごい嬉しかったです。本当にありがとうございました。」と投票してくれたファンへ感謝の言葉を述べた。

今春卒業予定の北原里英はNGT48の快進撃について「裏でずっと着替えてました。」と報告し、「ステージ裏では、みんなで信じていたら1位を取れるって自信を持って挑んでいたけど、3位で研究生が呼ばれて突然心細くなってしまった。NGT48的にもすごく思い出に残るリクアワになった」と最後のリクアワを1位で締めくくり、喜びを爆発させていた。