AKB48グループ・海外進出第5弾、インド・ムンバイにてMUM48結成を発表

2017年12月28日 11:08
「AKB48 2017年最後の?重大発表SP」


2017年12月27日20:00よりSHOWROOMにて「AKB48 2017年最後の?重大発表SP」が配信され、インド・ムンバイに5つ目の姉妹グループ「MUM48(ムンバイ)」が結成されることが発表された。

今回の番組は、AKB48グループ総監督の横山由依が1人で生配信を行った。番組名は「重大発表」とあったが、その詳しい内容は知らされていなかった。

番組序盤は、前日行われた渡辺麻友卒業公演を振り返る。その公演で、渡辺宛てに手紙を書いた横山。AKBの活動では、わりと近くにいたけどプライベートでは遊んだことがなく、何を書こうか悩んで朝まで手紙を書いたそうだ。

そして、年末の風物詩「NHK紅白歌合戦」。今回の紅白歌合戦は、視聴者が選んだ夢の紅白SPメドレーを披露する予定だ。12月23日までの投票で選ばれているのは、「夕陽を見ているか?」「言い訳Maybe」「恋するフォーチュンクッキー」「#好きなんだ」「ほねほねワルツ(NHK「からだであそぼ」)」「大声ダイヤモンド」「Beginner」「希望的リフレイン」「11月のアンクレット」「365日の紙飛行機」の10曲。

横山は、「夕日(夕日を見ているか?)とかいい曲やから、聞いてもらいたい!」と話した。

ここで、謎の重大発表。ヒントが3つ登場し、そこから予想しました。ヒントその1は「世界地図」。コメントには「ワールドツアー?」「世界選抜?」など、たくさんの予想が寄せられた。

ヒントその2は「海外姉妹グループロゴ」。ちなみに横山が行きたいのは、ウユニ塩湖が見たいのでボリビアだそう。

最後のヒントその3は「インドカレー」。横山は研究生時代に、フライパンでナンを作っていたと懐かしエピソードも。

そして、ここで重大発表のVTRを横山はじっと見つめる。その重大発表とは、MUM48(ムンバイ)結成だった。

インド・ムンバイに5つ目の姉妹グループ・MUM48(ムンバイ)が結成される。横山も「これが本日の重大ニュースです。ロゴカラーは黄緑色。自然あふれるインドと成長を表しているそうです!」と説明した。

オーディションなどの詳細は未定、今後の情報に関しては、MUM48公式Facebookにて随時公開予定だ。

「新しいグループが増えるということは、よりAKBがしっかりしていかなきゃいけない。2018年も焦らず、楽しくやっていきたい!」と頼もしい総監督の一面を見せた。