ストレイテナー×秦 基博コラボレーションシングル「灯り」、資生堂 表情プロジェクト“BLOOMING GIFT TREE”とのコラボレーション映像公開

2017年12月15日 17:56
ストレイテナー 秦 基博 「灯り」 資生堂 表情プロジェクト“BLOOMING GIFT TREE”

ストレイテナーと秦基博によるコラボレーションシングル「灯り」の、資生堂 表情プロジェクト“BLOOMING GIFT TREE”とのコラボレーション映像が公開された。

11月15日にリリースした「灯り」。ストレイテナーのフロントマンであるホリエアツシと秦 基博が共作したこの曲は、発売直後から新たな冬の定番ラブソングとして話題を呼び、USEN J-POPチャートやラジオチャートの上位にランクイン。リリースから1ヶ月を経たクリスマス目前の今、街中で耳にする機会がさらに多くなっている。

そんな「灯り」が、この度、資生堂 表情プロジェクトの1つとして丸の内オアゾで実施中のイベント“BLOOMING GIFT TREE”とコラボレーション。この“BLOOMING GIFT TREE”は専用ディスプレイに向かって笑顔、泣き顔、驚いた顔といった表情を見せると、その表情に合わせてイルミネーションの色が変化するという体験型クリスマスツリーで、いま注目のフラワーアーティスト、ニコライ・バーグマン氏がデザインを手掛けている。

今回制作されたコラボレーション映像には、カップルや親子連れ、年配の夫婦といった幅広い世代の人々が登場。“BLOOMING GIFT TREE”の前で「灯り」を聴いて思わず笑みがこぼれると、ツリーも笑顔を表すピンク色に。楽曲が持つあたたかさが人々に笑顔と明るい光をもたらし、クリスマスにぴったりな幸福感あふれるショートムービーに仕上がっている。

丸の内オアゾでは同キャンペーンを12月25日まで開催中。会場では「灯り」とのコラボレーション映像も放映されている(不定期)ので、ぜひ楽曲とともにイルミネーションカラーの変化を体感してみて欲しい。
 

 

 


BLOOMING GIFT TREE オフィシャルサイト
https://hyojo.shiseido.co.jp/event/