巴山萌菜、初オリジナル曲「cu letters」の漫画とコラボした動画配信スタート

2017/12/15 (金) - 13:29
巴山萌菜


元「アイカツ!」の歌唱担当シンガー巴山萌菜の、2016年末のワンマンライブに初披露した初のオリジナル曲「cu letters」の限定配信が12月15日よりスタートした。

作詞は只野菜摘、作編曲はJazzin'parkが手がけ、「アイカツ!」の歌唱の巴山萌菜とこれからの巴山萌菜の架け橋となるような曲になっている。また、今回フルサイズで配信がスタートする動画は、漫画家カガミツキの短編作品とのコラボレーション作品となり、楽曲の世界観が拡がるような、優しくあたたかい気持ちになれるような映像作品となった。

音楽ばかりでなく、様々な分野でのコラボレーションを積極的に行っていく、巴山萌菜ならではの活動の第一歩の作品となる。

また、同時に自ら発信する本来のスタイルを超えて、様々な分野で活躍するクリエイター達とコラボレーションを行い、様々な表現に挑戦するサウンド・プロジェクト・ユニット"Re:versed"(リバースト)のボーカリストとしても活動を開始することを発表した。今後、劇伴曲、キャラクターソングなど、アニソン歌唱時代に培ったバラエティ豊かな歌声も同時に披露していく。


作詞:只野菜摘 コメント
今日は萌菜さんに、お手紙を書くことにしました。
とある番組の音楽制作で知りあった私に、詞をつくらせてくれてありがとう。
テーマは「手紙」とのことでしたので「cu letters」というタイトルをつけました。
「cu」には「see you」の意味もあります。
これまでに出逢ったもの、これから出逢うものその道を、つなげていってくださいね。
楽しみにしています。
 
作曲・編曲:Jazzin'park(久保田慎吾・栗原暁) コメント
ライブや打ち合わせ、プリプロなどを通して、おっとりした雰囲気の中にも芯のある強さを感じました。
声の質感も非常に伸びがあってバラードに限らずアップテンポの曲も歌いこなせるので、ライブも含め今後の活動がとても楽しみです!
 
動画コラボレーション 漫画:カガミツキ コメント
手紙を題材に女の子3人のお話を描かせていただきました。
巴山萌菜さんのライブに初めて遊びに行かせていただいた時に初めて聞いたのに関わらず歌詞やメロディに感動した曲がありました。
それが「cu letters」という曲でした。
萌菜さん自身も、そしてファンの方々にとってもとても大事な楽曲だと思います。
楽曲に寄り添うような漫画になっていれば僕も嬉しく思います。

巴山萌菜 コメント
・「cu letters」について
この曲は、大切に思っている人へ感謝の気持ち、伝えきれない気持ちをお手紙として届けたい!そんな想いで歌っています。

歌詞を書いて下さったのは只野菜摘さん。シンガー巴山萌菜の 初めてのオリジナル曲を私にしか歌えない大切な曲として書いて頂けて、本当に嬉しく思っています。

これまで私が歌ってきた場所で見てきた忘れられない景色と感動は、今でもずっと残っています。

そこで見つけた 新しい道へ進んでいきたい!そんな思いでいたこれまでの私からシンガー巴山萌菜への架け橋になるような曲にしてくださいました。

そして今では 歌っていくにつれて過去の私から現在の私、自分自身への、お手紙のようにも感じてきています。

テーマは「手紙」「つながる道」会いにきてくれた、歌わせてくれた……そんな歌詞の中にある「cu letter、cu later」の"cu"には「see you」"またね"の意味が込められています。さよならじゃなくて、またねです。

私にとって SNSのコメントよりも手書き。CDよりもライブ。機械で作るよりも手作り。人の手や目、人の感情言葉では伝えきれない思いをとても大事にしています。

この曲を聴いてくれる方へ…少しでもcu lettersの温かさや大切な人との思い出や優しさが伝わると嬉しいです**

・「Re:versed」始動に関して
シンガー巴山萌菜としてはもちろんこれまで通り活動を続けていきますが…

それと並行して、これからサウンド・プロジェクト・ユニット“Re:versed”のボーカリストとしても活動していくことになりました。

「Re:versed」の言葉自体にはタロットカードの(逆位置)だったり(逆さま)や(反対)という意味があります。Re: (再/再び進んでいく)verse(詩)versed(熟練する)というそれぞれの意味もあります。

シンガー巴山萌菜は私自身の気持ち、伝えたい気持ちを素直に歌っているけど…

Re:versed 巴山萌菜はこれまでの経験や活動あるからこそそこから歌声や表現を新たに生み出し作り上げていくような新しいもうひとりの私としてうたっていきたい。

シンガー 巴山萌菜が正位置ならRe:versed 巴山萌菜は逆位置なイメージ

そんな思いから「もうひとりの私」Re:versed としてもこれから活動していきます!!

シンガーとしては本来の素直な気持ちを忘れずに…Re:versed としては常に新しい私を開拓できるように…

これまで縁のあったアニメやアニソン歌唱担当の経験をを活かし常に未知なる壁を超えていく!

私にしかない表現力を磨きながら私にしか届けられない詩として両方とも大切に歌っていきたいです!