ヒトリエ主催「nexUs」、wowaka企画となるvol.4はUNISON SQUARE GARDENとの2マン

サイトリニューアルにともない、過去の記事にて表示くずれが発生する場合があります。
ご覧のみなさまにはご迷惑をお掛けしますが、順次対応を行っておりますのであらかじめご了承ください。

2017/12/07 (木) - 18:00
ヒトリエ

ヒトリエが主催するイベント「nexUs」の第4回目となるvol.4が、ヴォーカルwowakaがキュレーターとなりUNISON SQUARE GARDENを迎えて1月17日赤坂BLITZで開催される事が決定した。
 

UNISON SQUARE GARDEN


「nexUs」は、ヒトリエのメンバー4人各々が縁のあるアーティストを迎えながら、イベントの発案・企画までを担う2マン形式のライブイベントで、vol.1ではギターのシノダがベッドイン、vol.2はベースのイガラシがぼくのりりっくのぼうよみ、vol.3はドラムのゆーまおがパスピエを迎えてこれまで開催し、毎回異色の組み合わせが話題を呼んできたイベント。

vol.4は、wowakaがキュレーターを務めることもあってファンの間では、対バン相手が誰になるのか期待や噂も混ざった様々な予測が飛び交っていた。

wowakaが「いま日本で一番僕自身が見たいツーマン」と語る「nexUs vol.4」は、ヒトリエにとっては12月6日にリリースしたばかりのミニアルバム「ai/SOlate」を引っ提げて1月28日よりスタートする全国ツアーの直前、UNISON SQUARE GARDENにとっては現在開催中のツアーファイナルとなる幕張メッセ国際展示場直前のタイミングとなり、音楽シーンの中でも独自のスタンスで活動を続ける類稀な2バンドによる共演は、「ロックバンドにもらったステージ、派手にやります。」とUNISON SQUARE GARDEN田淵智也が語る通り、熱いステージになる事が約束されたイベントとなるため両バンドのファンのみならずとも必見だ。

「nexUs vol.4」のチケットの一般発売は12月30日。ヒトリエオフィシャルMOBILE“HITORI-ATELIER”と、UNISON SQUARE GARDENファンクラブ“UNICITY MEMBER”では12月8日 18:00より先行受付がスタートする。

ヒトリエ・wowaka コメント
ヒトリエ主催、nexUs vol.4、今回は僕wowakaの企画です。赤坂BLITZでUNISON SQUARE GARDENと!やります。
いま日本で一番僕自身が見たいツーマンでもあります。実現しました。よろしく。

UNISON SQUARE GARDEN・田淵智也 コメント
4年前くらいにYouTube動画で偶然聴いたのが「モンタージュガール」でした。
その時期はバンドが次から次へとトレンドとして世に送り出される風潮が特に強かった記憶があるのですが、そんな中で「唯一無視されてた領域をカバーするバンドが出てきた」と戦慄したのを覚えています。
その「領域」というのを無理やり説明すると、楽曲構成とそれを実現する演奏技術、二つにおける偏差値の高さです。

ワンマンライブを観に行ってもその感覚は同じでした。加えてwowakaくんがあまりにも愛おしく見える。ファンも全員がそう思っているのが空気として伝わってくるライブでした。

他の人には真似できない領域に平気な顔して踏み入れるバンドがいる。
僕はそれをロックバンドと呼びたい。
ロックバンドにもらったステージ、派手にやります。