矢野顕子、六本木・Tokyo Midtownでの公開収録の模様を2週オンエア

サイトリニューアルにともない、過去の記事にて表示くずれが発生する場合があります。
ご覧のみなさまにはご迷惑をお掛けしますが、順次対応を行っておりますのであらかじめご了承ください。

2017/12/07 (木) - 14:11
矢野顕子

ピーター・バラカンがパーソナリティをつとめるレギュラーラジオ番組「Tokyo Midtown presents The Lifestyle MUSEUM」(毎週金曜18:30-18:55/TOKYO FM・JFN全国38局ネット)では、12月8日・15日の放送に矢野顕子を迎える。

公開収録が行われたTokyo Midtownをはじめ六本木にはよく来るという矢野顕子。「10代の時、六本木が完全に大人の街だった時からよく来ています。Tokyo Midtownは、フロア毎にトイレがあるのが素晴らしい。綺麗だし、ちゃんとお湯も出て。地下の奥の方にあるお惣菜売り場も好き。お惣菜をえらんでいる時には声をかけないでくださいね!真剣にお惣菜を選んでるんだから!」とユーモアたっぷりに話した。

さらに先日行われた矢野顕子の番組公開収録・弾き語りアルバム「Soft Landing」のリリースイベントでのピアノ弾き語りの模様も2週に渡りオンエア。東京ミッドタウン10周年記念ソングとして矢野顕子が書き下ろした「六本木で会いましょう」弾き語り初披露の模様も必聴だ。

なお8日の放送から、「六本木で会いましょう」を番組エンディングテーマとして毎週オンエアする。