桐嶋ノドカ、小林武史とのスタジオセッション動画公開

サイトリニューアルにともない、過去の記事にて表示くずれが発生する場合があります。
ご覧のみなさまにはご迷惑をお掛けしますが、順次対応を行っておりますのであらかじめご了承ください。

2017/11/17 (金) - 12:48
桐嶋ノドカ 小林武史 スタジオセッション

桐嶋ノドカと音楽プロデューサー・小林武史の2人で行ったスタジオライブレコーディングの映像がYouTubeで公開された。この映像は、桐嶋ノドカの1stシングル「言葉にしたくてできない言葉を」に収録される。

小林武史とryo (supercell)がダブルプロデュースすることで話題となっている桐嶋ノドカの1stシングル「言葉にしたくてできない言葉を」。この曲は現在、全国テレビ&ラジオのパワープレイやヘビーローテーションなど35本が決定している。そして、11月17日 日本テレビ「バズリズム02」、11月18日 TBS「COUNT DOWN TV」と、地上波全国ネットに2夜連続でパフォーマンス出演が決定。

シングル発売日11月22日 には、六本木ニコファーレでニコ生配信も兼ねたバンドスタイルのスペシャルライブを開催。当日はryo (supercell)のニコ生初参戦も決定しており、配信画面の記者席エリアからコメントで参加する。またryo (supercell)がプロデュースを手掛けたアーティストのカバー等も予定。ライブはニコニコ生放送で誰でも無料で視聴できるほか、六本木ニコファーレでのライブ観覧も可能。ライブ当日、六本木ニコファーレにて桐嶋ノドカ「言葉にしたくてできない言葉を」「TYPE-A」か「TYPE-B」のどちらかを購入した先着150名に、入場整理番号付きチケットがプレゼントされる。CDの販売は18:00からスタートし、なくなり次第終了となる。チケットの配布状況に関しては桐嶋ノドカのオフィシャルTwitter(@nodokakirishima)にて随時知ることができる。

なお、シングルの発売を記念して「桐嶋ノドカ×爪先の宇宙 コラボレーションイべント」を東京・大阪・名古屋で開催。イベントでは桐嶋ノドカの生演奏ミニライブに加えて、「爪先の宇宙」の原作者manni氏とのトークセッションや、CD「言葉にしたくてできない言葉を」の購入者を対象に桐嶋ノドカとmanni氏のダブルネームCDジャケットサイン会を実施する。

「言葉にしたくてできない言葉を」は2017年11月より全国順次公開される映画「爪先の宇宙」の主題歌となっており、桐嶋ノドカは主人公・吉河亜紀役として主演も務める。シングルに関連する全ての情報は特設サイトにて公開中。
 

 


「言葉にしたくてできない言葉を」特設サイト
http://cnt.kingrecords.co.jp/kotokoto/