GOT7、11/15発売ミニアルバム収録曲が小泉孝太郎出演の新CMソングに決定

サイトリニューアルにともない、過去の記事にて表示くずれが発生する場合があります。
ご覧のみなさまにはご迷惑をお掛けしますが、順次対応を行っておりますのであらかじめご了承ください。

2017/11/15 (水) - 12:44
GOT7

GOT7が11月15日に発売したセカンドミニアルバム「TURN UP」収録曲「FLASH UP」が、小泉孝太郎出演でおなじみのアイダ設計新CMソングに起用されることが決定した。

GOT7の新曲「FLASH UP」がCMソングとして起用されるのは小泉孝太郎演じる「小泉店長」が登場するアイダ設計CMシリーズ第三弾『建て替え篇』で、11月22日より全国(一部地域を除く)でオンエア開始となる。転勤を機に二世帯で同居を始める家族をめぐるストーリーが描かれた同CMと、大切な人を想う気持ちを歌った「FLASH UP」が見事にマッチし、今回の起用となった。GOT7の楽曲が日本国内で全国規模のCMソングに使用されるのは今回が初となる。

アイダ設計のウェブサイトでは11月22日からのオンエアに先駆け、早くも11月15日より同CMと、さらにCMに登場する家族の物語を描いたショートムービーが公開されている。ショートムービーの方でも「FLASH UP」を聴くことができる。

 待望のセカンドミニアルバム「TURN UP」を発売し、今年2回目の全国ツアー「GOT7 Japan Tour 2017 "TURN UP"」真っ只中のGOT7。今回のCMソング起用、さらに年末の日本武道館でのツアーファイナルと精力的に活動する彼らから目が離せない。