BAROQUE×DURAN、ツーマンライブ「TOKYO // NIGHT」を12/6に渋谷WOMBで緊急開催

2017年11月10日 19:00
BAROQUE×DURAN「TOKYO // NIGHT」

BAROQUEが12月6日、東京・渋谷WOMBにてツーマン「BAROQUE×DURAN TOKYO // NIGHT」を緊急開催することを発表した。

今回の相手は、10月11日にMade in Asiaの解散を発表したばかりのDURAN。自身のバンド以外にも、EXILE ATSUSHIのソロプロジェクト・RED DIAMOND DOGSのギタリストとして、さらには、稲葉浩志(B’z)やスガシカオといった日本を代表するアーティストのサポートプレーヤーとしても活躍してきたDURANは、この日がバンド解散後ソロとしての初アクトとなる。

BAROQUEとDURANは2016年に行なわれたイベント「PARTY ZOO〜Ken Entwines Naughty stars〜」を通して初共演。また、BAROQUEの圭とDURANは互いに日頃からFENDERを愛用しているギタリストということもあって「FENDER×PARTY ZOOトークセッション」というトークイベントでも共演。それ以降、それぞれがFenderのスペシャルイベントに招かれ、演奏を披露しているプレーヤー同士でもある。

この日はベースに高松浩史(THE NOVEMBERS)、ドラムにKENZOという現在最強のパートナーを迎えて挑むBAROQUEと、この日初アクトを披露するDURAN。2組のパフォーマンス以外に、2人のギタリストのマッチプレイにも注目が集まる今回のツーマン。チケットの先行受付は明日11月11日12:00からイープラスにてスタート。一般発売は25日12:00から各プレイガイドにて行われる。