手嶌葵、本日Mステにて新曲「東京」TV初披露、先行配信もスタート

2017年11月10日 15:11
手嶌葵

手嶌葵が本日10日(金)テレビ朝日系「ミュージックステーション」に出演し、新曲「東京」をTV初披露する。

新曲「東京」は今年の4月からテレビ東京系にて放送中の経済ニュース番組『WBS(ワールドビジネスサテライト)』の新エンディングテーマに起用されている新曲で作詞をいしわたり淳治、作曲を平井真美子、編曲をTATOOがさらに、弦一徹によるドラマチックなストリングスアレンジを施された、東京という街に生きるすべての人に捧げる応援歌ともいえる名曲となっている。

11月22日には「東京」を含む全7曲(内2曲はinstrumental)をコンパイルした手嶌葵、初となるEP盤をリリースする。音源化を求める声が殺到していた「東京」、今年の1月よりNHK BSプレミアムでオンエアされたドラマ「女の中にいる他人」の主題歌「赤い糸」、そして各映画賞を総なめした昨年公開の映画「永い言い訳」の挿入歌「オンブラ・マイ・フ」。薩摩酒造 白波CMソングとなったカバー曲「瑠璃色の地球」。さらにクリスマスソングのライブカバー音源「The Christmas Song(Live)」を収録というタイアップ曲の数々に、うれしいクリスマスカバーといった充実の内容となっている。「今、日本中が求める歌声」の呼び名にふさわしい、手嶌葵ワールドが凝縮されたシングルを超えた1枚となっている。

本日10日(金)21:00~からは、手嶌葵のミュージックステーション出演記念としてLINE LIVE特番「手嶌葵 祝!「ミュージックステーション」出演 緊急特番」がビクターチャンネルで放送される。

テレビ朝日系「ミュージックステーション」オフィシャルサイト
http://www.tv-asahi.co.jp/music/

「手嶌葵 祝!「ミュージックステーション」出演 緊急特番」
https://live.line.me/channels/520/upcoming/6031513