米津玄師「灰色と青(+菅田将暉)」MV1,000万再生を記念して、米津玄師が菅田将暉を描き下ろし

2017年11月6日 11:00

米津玄師「灰色と青(+菅田将暉)」MV1,000万再生を記念して、米津玄師が菅田将暉を描き下ろし

米津玄師「灰色と青(+菅田将暉)」のミュージックビデオが、YouTubeにて1,000万再生を突破した(11月5日)。これを記念し、米津玄師自身が、菅田将暉のイラストを描き下ろした。米津のTwitterアカウントにて公開した。

なお、「灰色と青(+菅田将暉)」は、米津玄師のアルバム「BOOTLEG」に収録。オリコンデイリーチャート、配信チャートで、連日1位をキープしている。

「灰色と青(+菅田将暉)」のMVは、公開1日で100万回再生を突破。そしてアルバム発売日となった正午、「灰色と青(+菅田将暉)」の制作現場の様子を編集した秘蔵映像がオフィシャルYouTubeにて公開となった。

米津玄師と菅田将暉のレコーディングシーンや、2ショットの撮影シーンが盛り込まれた映像となっている。「灰色と青(+菅田将暉)」という楽曲は「人と人のつながりや共通の想い、そんな中から生まれる男同士のすれ違い、その瞬間に思ったことを曲にしようと思ったときに、菅田将暉さんしか思い当らなかった」ということから今回のタッグへつながったという。