バンもん! デビュー5周年フリーライブに2000人の“もんスター”が集結、新曲初披露&12月に企画ミニアルバム発売発表

サイトリニューアルにともない、過去の記事にて表示くずれが発生する場合があります。
ご覧のみなさまにはご迷惑をお掛けしますが、順次対応を行っておりますのであらかじめご了承ください。

2017/10/12 (木) - 15:30
バンドじゃないもん!10月11日、東京・代々木公園 野外ステージ「バンもん!5周年だョ!全員集合〜ご新規さんいらっしゃい!〜」

バンドじゃないもん!が10月11日、東京・代々木公園 野外ステージにて入場無料のフリーライブ「バンもん!5周年だョ!全員集合〜ご新規さんいらっしゃい!〜」を開催した。

初の野外フリーワンマンライブということもあり、2000名を超える“もんスター”(バンドじゃないもん!ファンの総称)が集結。オープニングSEと共にデビュー以降、それぞれが歴代の衣装に身を包んだメンバーが登場し早速会場を沸かせると、「こんばんは!バンドじゃないもん!です!今日は盛り上がっていきましょう!行けますか!?」という掛け声と共に、ライブ人気曲「青春カラダダダッシュ!」からライブがスタート。

オープニングMCでは恋汐りんごが「今日は来てくれて嬉しいなの!みんなが楽しめるライブをしたいと思いまる!」とライブのこのライブへの意気込みを話した。

バンドじゃないもん!5年の歴史に幕を開けた初期の人気ナンバー「ショコラ・ラブ」の演奏が始まると、10月11日が誕生日であるリーダーの鈴姫みさこを祝し、ファンがみさこの担当カラーであるピンクのサイリウムを照らすサプライズ演出で一気に祝福モードに。

ラストスパートでは「代々木の皆さん!俺たちがバンドじゃないもん!だー!」と甘夏ゆずのシャウトから再メジャーデビュー1stシングルでバンドじゃないもん!を代表する楽曲「キメマスター!」を披露し、会場は大盛り上がり。

最後はリーダーみさこが、「本日の代々木でのライブ、次の曲で最後になります!これからもずっとかまってください!というわけで今日は5周年記念のシングルリリース日ですね?この曲はバンもん!の曲ではありません。あなたの曲です!」と話し、当日発売となった5周年記念シングル曲「Q.人生それでいいのかい?」を披露し、本編は終了した。

冷めやらぬ会場ではアンコールが響き渡り、再度メンバーがステージに登場する。

MC中には12月13日に約2年ぶりとなるミニアルバムのリリースもサプライズで発表された。この発表で再び会場が湧き上がると、最後には現メンバー6名体制となって初めて制作された楽曲「ツナガル!カナデル!MUSIC」を披露。約1時間にわたる野外フリーライブは幕を閉じた。

またアンコール中に発表された1st企画ミニアルバムには、メンバーそれぞれが豪華クリエーター陣とタッグを組んだソロ楽曲も収録される予定。その初回盤では10月11日に行われた代々木公園・野外ステージでのフリーライブの映像も収録される。

セットリスト
M1.青春カラダダダッシュ!
M2.君の笑顔で世界がやばい
M3.君はヒーロー
M4.しゅっとこどっこい
M5.METAMORISER
M6.ショコラ・ラブ
M7.ピンヒール
M8.キメマスター!
M9.Q.人生それでいいのかい?
EN1.ツナガル!カナデル!MUSIC

リリース情報
1stミニアルバム「タイトル未定」
2017年12月13日(水)発売
初回盤(CD+Blu-ray)4,000円+税※10月11日代々木フリーライブ映像付き
通常盤(CD)2,000円+税
Blu-ray収録内容(初回盤のみ):バンドじゃないもん!野外ライブ『バンもん!5周年だョ!全員集合〜ご新規さんいらっしゃい!〜』at 代々木公園野外ステージ ほかメイキングムービーなど多数収録予定