三代目JSB・ELLYの別名義CRAZYBOY、ヤバT、注目アーティストの初映像作品がオリコンDVD総合TOP3入り

2017年9月27日 10:33
CRAZYBOY「NEOTOKYO WORLD」、ヤバイTシャツ屋さん「Tank‐top of the DVD」

今週発表の10月2日付週間DVDランキング(集計期間:9月18日~9月24日)では、人気上昇中の注目アーティスト初映像作品2作が初登場でDVD総合TOP3入りを果たした。

まず2位にランクインしたのは、CRAZYBOYの「NEOTOKYO WORLD」(rhythm zone/9月21日発売)で、ジャンル別「ミュージックDVD」では1位を獲得した。

CRAZYBOYは、三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEのメンバー・ELLYのヒップホップアーティストとしての活動時の別名義。2010年より楽曲制作やイベント出演で活動をスタートし、これまでに2作のデジタルアルバムをリリースしている。

本作は初のパッケージ作品で、これまでに発表してきた楽曲のミュージックビデオや7月に行ったシークレットライブ映像と、デジタルアルバム2作の収録作品をまとめたCDも付いている。

続いて3位にランクインしたのは、男女ツインボーカル3ピースバンド・ヤバイTシャツ屋さんの「Tank‐top of the DVD」(ユニバーサルミュージック/9月20日発売)。

ヤバイTシャツ屋さんは、8月にオリコンのウェブサイト「oricon BiZ online」が発表した「2017年上半期にブレイクしたと思う新人バンド」調査で第1位となった注目のバンド。

本作と同時発売の最新シングル「パイナップルせんぱい(ハッピーウェディング前ソング)」も同日付シングルランキングで自身初のTOP10入りとなる2位と好調なスタートを切った。

ライブパフォーマンスが人気のバンドで、本作はチケット入手困難だったという6月開催の「ヤバイTシャツ屋さん“どうぶつえんツアー”ツアー 2017〜ワンマン〜追加公演」の模様を収録したライブDVDとなっている。