ラブリーサマーちゃん、“カップルの日常に思わず共感!?”「ゼクシィ縁結び」CMソングに起用

サイトリニューアルにともない、過去の記事にて表示くずれが発生する場合があります。
ご覧のみなさまにはご迷惑をお掛けしますが、順次対応を行っておりますのであらかじめご了承ください。

2017/09/22 (金) - 15:55
「ゼクシィ縁結び」CM

ラブリーサマーちゃんの楽曲「海を見に行こう」が、本日9月22日よりフジテレビにて放送となる、ゼクシィから生まれた婚活サービス「ゼクシィ縁結び」CMソングに起用されたことがわかった。

「海を見に行こう」は、ラブリーサマーちゃんが8月2日にリリースしたメジャー1st E.P.「人間の土地」に収録された楽曲。現役女子大生であるラブサマちゃんのキュートな歌声にのせて、男女の素敵な出会いに共感できるCMとなっている。

デート風景や夕食の買い物、移動中の車の中など、カップルの様々な日常風景を描いた同CMには俳優・五十嵐健人と、女優・黒澤はるかが登場。計8台のスマートフォンを使用し出演者同士が互いを撮りあうという、リアルなカップルの日常さながらの手法で撮影されており、2人の自然な表情にも注目だ。

「ゼクシィ縁結び」より楽曲の起用理由
強い意思を持ってアーティスト活動をされているラブリーサマーちゃんの姿勢が、CM内で「他人(ひと)の恋愛のニュースよりも、大切な人と出会えた奇跡を大切にしたい」とメッセージする二人の世界観とぴったりだと感じました。
ゼクシィ縁結びが目指す、積極的な結婚・恋愛の相手探しが当たり前のライフイベントになっている世界を、ラブリーサマーちゃんの力強く透き通った歌声から感じてもらえたら嬉しいです。