BRAHMAN、新曲「ナミノウタゲ」が夏木マリ主演映画『生きる街』主題歌に決定

サイトリニューアルにともない、過去の記事にて表示くずれが発生する場合があります。
ご覧のみなさまにはご迷惑をお掛けしますが、順次対応を行っておりますのであらかじめご了承ください。

2017/09/22 (金) - 12:12
BRAHMAN

BRAHMANの新曲「ナミノウタゲ」が、2018年春公開予定の映画『生きる街』(夏木マリ主演)の主題歌を担当することが発表された。

『生きる街』を力強く、そして優しく包み込む主題歌「ナミノウタゲ」は、夏木が立ち上げた途上国支援活動 One of Loveプロジェクトのギグで共演するなど、夏木との親交が深いボーカル・TOSHI-LOWが作詞を手掛け、ハナレグミがコーラスとして参加している。

BRAHMAN コメント
ある晩
電話を取ると
あの街で映画を撮ってきたから
主題歌を歌わないかと誘う
夏木マリ

ある朝
電話を取ると
あの街で流されたおっ母と息子が
夢に出てきたんだと泣きじゃくる
舞台の街の漁師

あの日
電話の向こうの街から
消えたナミノウタゲが
今は確かに聞こえてくる

BRAHMAN特設サイト
http://brahman.site

映画情報
映画『生きる街』
2018年春公開予定
出演:夏木マリ、佐津川愛美、堀井新太、イ・ジョンヒョン(CNBLUE)、吉沢悠
監督:榊英雄
配給:アークエンタテインメント/太秦
©2018「生きる街」製作委員会

リリース情報
シングル「今夜/ナミノウタゲ」
2017年10月4日発売
初回限定盤(DVD付き)TFCC-89633 2.000円+税
通常盤 TFCC-89634 1.000円+税
(アナログ7inch)TFKC-38029 1.000円+税