KenKen、地元・下北沢を再ジャック&歓迎ナレーションも

2017年8月31日 17:52
KenKen、下北沢フラッグ

結成20周年を迎えたロックバンド・RIZEのベーシストKenKenが、地元・下北沢をジャックすることが明らかになった。

KenKenによる下北沢ジャックは2015年7月以来2度目。9月1日から15日までの期間、下北沢南口商店街の街路灯からKenKen自身のナレーションでRIZEのニューアルバム「THUNDERBOLT〜帰ってきたサンダーボルト〜」のリリース情報や、12月20日開催の初の日本武道館ワンマン公演のアナウンスが流れる予定。

さらに、9月4日から約2週間、同商店街の街路灯に掲げられているフラッグがKenKen仕様となり、生まれ育った街を“ジャック”して訪れる人を出迎える。

KenKen 下北沢ジャック掲示期間
BGM:2017年9月1日(月)〜9月15日(木)
フラッグ:2017年9月5日(火)〜9月18日(月)(予定)
下北沢南口商店街:http://www.shimokitazawa.org