GLIM SPANKY、新アルバム収録曲「ビートニクス」が映画『DCスーパーヒーローズ vs 鷹の爪団』主題歌に決定

サイトリニューアルにともない、過去の記事にて表示くずれが発生する場合があります。
ご覧のみなさまにはご迷惑をお掛けしますが、順次対応を行っておりますのであらかじめご了承ください。

2017/08/21 (月) - 12:41
GLIM SPANKY、新アルバム収録曲「ビートニクス」が映画『DCスーパーヒーローズ vs 鷹の爪団』主題歌に決定

9月13日には3rdアルバム「BIZARRE CARNIVAL」の発売し、10月には全国ツアーが決定しているGLIM SPANKY。その3rdアルバムに収録された「ビートニクス」が、10月21日劇場公開映画『DCスーパーヒーローズ vs 鷹の爪団』の主題歌に決定した。映画の予告編も公開され「ビートニクス」の楽曲も解禁となった。

主題歌決定に対して、GLIM SPANKYは「今回鷹の爪が劇場版としてDCとコラボするこの大きなプロジェクトに楽曲で関われて非常に光栄です。鷹の爪のくだらない楽しさが大好きで よく吉田くんのモノマネもしたりしています。映画の主題歌ということで本編を見終わった後に流れることを想定して監督と会議しながら、一から楽曲を作りあ げた自信作です。映画館でぜひお楽しみください。」とコメントしている。

映画監督のFROGMANはGLIM SPANKYの起用理由として「GLIMにはテレビ版の主題歌に楽曲を提供はしてもらっていましたが、昨年、彼らが担当した劇場版ワンピースの主題歌がと てもカッコよく、ちょっと嫉妬してしまったんですよね。だから今回のプロジェクトを進めるに当たって、絶対にGLIMに決めてました。ゴリゴリのロックサ ウンドかと思いきや、実は凄く純粋で傷つきやすい繊細さを併せ持つ彼らは、悪を憎む苛烈さと、人を愛する優しさを持つDCヒーローズの心象を表現できる、 数少ないバンドだと思っています。」とコメントしている。

映画『DCスーパーヒーローズvs鷹の爪団』予告


GLIM SPANKY – 3rd Album「BIZARRE CARNIVAL」試聴映像


リリース情報
GLIM SPANKY「BIZARRE CARNIVAL」
「BIZARRE CARNIVAL」
2017年9月13日発売
初回限定盤(CD+DVD)TYCT-69116 3,700円+税
通常盤(CD)TYCT-60107 2,700円+税