YOSHIKI『VOGUE JAPAN』表紙に登場、日本人男性として創刊以来初

サイトリニューアルにともない、過去の記事にて表示くずれが発生する場合があります。
ご覧のみなさまにはご迷惑をお掛けしますが、順次対応を行っておりますのであらかじめご了承ください。

2017/08/21 (月) - 12:01
『VOGUE JAPAN』10月号、VOGUE JAPAN 2017年10月号 Photo: Luigi & Iango (C) 2017 Cond. Nast Japan. All rights reserved

VOGUE JAPAN 2017年10月号 Photo: Luigi & Iango (C) 2017 Cond. Nast Japan. All rights reserved

 

X JAPAN・YOSHIKIが、8月28日発売の『VOGUE JAPAN』表紙に登場することがわかった。

『VOGUE』は、世界22の国と地域で発行されている世界で最も影響力のある女性ファッション誌。YOSHIKIが表紙を飾る『VOGUE JAPAN』10月号のメイン・テーマは「ROCK STAR」。6月上旬、ニューヨークで行われた撮影は、頚椎人工椎間板置換手術後、自身にとって初の現場となった。

手術からわずか3週間、担当医から飛行機の搭乗許可を得てまで臨んだ今回の撮影を、YOSHIKIは「とても刺激的だった」と振り返る。

表紙撮影はルイージ&イアンゴ(Luigi &Iango)が担当。彼らはイタリア出身のルイジ・ムレヌとスイス人のイアンゴ・エンジによるファッションフォトグラファーデュオ。ヴァニティ・フェア誌やi-Dマガジンなど数々の表紙を手がける。

また、キャンペーンビジュアルではディオール、トム・フォード・ビューティ、ヴェルサーチ・ジーンズ、カルティエなどのビジュアルが有名な今世界トップのクリエーター。またYOSHIKIと表紙を飾るモデルはアルゼンチン出身のスーパーモデル・ミカ・アルガナラズ。2014年にPRADAのキャンペーンにソロで指名され、大ブレイク。ルイ・ヴィトン、ミュウミュウ、ステラ マッカートニーなど多くのハイメゾン・ショーを歩いている。

なお日本人男性が『VOGUE』の表紙に起用されるのは、本誌創刊以来18年ある歴史の中で初となる。

『VOGUE JAPAN』
https://www.vogue.co.jp/fashion/news/2017-08/21/covergirl