Skoop On Somebody東急プラザ銀座の音楽イベントに出演、6年ぶりアルバム発売決定

サイトリニューアルにともない、過去の記事にて表示くずれが発生する場合があります。
ご覧のみなさまにはご迷惑をお掛けしますが、順次対応を行っておりますのであらかじめご了承ください。

2017/08/08 (火) - 16:30
「GINZA MUSIC WEEK - Summer -」Skoop On Somebody

8月7日〜8月13日の1週間、総勢15組の豪華アーティストが日替わりで出演するスペシャル音楽イベント「GINZA MUSIC WEEK - Summer -」の初日の8月7日にSkoop On Somebodyが出演した。

銀座の夜景をバックにSkoop On Somebodyのライブは始まった。この日はKO-ICHIROのグランドピアノのみでのアコースティックライブ。Maroon 5「Sunday Morning」のカヴァーからライブはスタート。そしてS.O.S.の大ヒット曲「sha la la」で会場は1つに。さらに、TAKEがMCで「大人の街、銀座にふさわしいエロでムーディーな楽曲をお届します。」と「Nice'n Slow」を披露。銀座に集まった観客を魅了した。その後も大人の雰囲気漂うバラード曲を演奏し、最後は5月にリリースした最新曲「Every Kiss,Every Lies」を初のアコースティックで歌唱しライブを締めくくった。また途中のMCでもメンバーから発表されたが、10月に約6年振りとなるオリジナルアルバムをリリースする。

完全生産限定盤にはオリジナルアルバムに加えてベスト盤・カップリングコレクションも収録。またDVDには6月に行われた豊洲PITでのライブ映像を収録。さらに写真集も封入。20周年にふさわしい盛りだくさんの内容となっている。

この夏は多くのイベントに出演し、12月には中野サンプラザにてワンマンライブも決定している。

セットリスト
M1.Sunday Morning
M2.sha la la
M3.Nice'n Slow
M4.Actor
M5.潮騒
M6.amanogawa
M7.Every Kiss,Every Lies

リリース情報
アルバム「(タイトル未定)」
2017年10月18日発売
完全生産限定盤(3CD+DVD)SECL-2216〜2220 10,000円
初回生産限定盤(2CD)SECL-2221〜2222 4,500円
通常盤(CD)SECL-2223 3,200円